ふとんのなかから

びまん性大細胞型B細胞リンパ腫にかかったあとだらだらしている人のブログ

アニメーター人材を確実に増やす方法

Sankei WEB:【知はうごく】「冷え込むジャパニメーション」コンテンツ力(2)-1
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070314/ent070314000.htm


ツッコミ所が山ほどある、とても職業マスコミ人が書いたとは思えない文章ですが、要は「日本のアニメ業界は人材が不足していて有能な人材を急に増やす方法もない」ということですね。そんなことなら簡単です。官側が金を出してアニメ制作の名門カリフォルニア芸術大学、通称カルアーツに100人ばかり留学させればいいのです。これで基礎は完璧。あとは各スタジオに割り振れば原画レベルの人間なんかあっという間にできるでしょう。日本人だからって日本アニメのアニメ作法にしがみつくこたぁないんです。コンテンツ力が低下してて新しいものを生み出せないんならなおさら外に目を向けた方がいいでしょう。今こそアメリカの技術力を利用してやるのですよ。これ絶対いい案だと思うけどな。